小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

イルカ

台風直前

いっそう凪いだ、今日の海です。青空に白い雲、いかにも夏らしい景色です。この海なら、背ビレを見逃すはずはないでしょう。出港してすぐに、イルカ情報がありました。ウエザー下のミナミハンドウイルカ、さっそく泳ぎましょう。先頭のイルカが、タテジマキンチャクダイをくわえていました。

ベビー

曇りがちの空ですが、海況は穏やかです。出港するや否や、イルカ情報がありました。勇んで湾の外へ出ましたけど、見失ってしまったとのこと。数隻であたりを捜しますが、見つかりませんでした。気を取り直して、南へ走ります。扇池を覗きますけど、時々大きな波が入ります。

台風のあと

台風7号は、予想より離れたところをさっさと通り過ぎてくれました。風も落ち、天気も良くなりました。船は、ジョンビーチとジニービーチの前を通り、ハートロック前で記念撮影をします。それから、喫水の浅い船に乗り換えて、南島へ上陸しました。南島は、いつもにまして大賑わいでした。

最高のスイム

今日も、晴れて、気持ち良い海です。出港してすぐ、焼き場沖でハシナガイルカをウォッチしました。ちょっとシャイなイルカたちは、浮上してもすぐ潜ってしまいます。次はどこへ出るかなと、皆で見回しながら待ちます。ヤングイルカが勢いよく浮上してきました。

マッコウも

今日は、イルカとクジラの両方を探すツアーです。さて、遭えるでしょうか?出港して、南へ向かいます。南島の西で、イルカの背ビレを見つけました!4頭のイルカで、入ってみると、全員がフレンドリー!海中で、まっすぐこちらに向かって来ます。イルカ同士で絡んでいると思ったら、

ビギナーさんも

海況も天候も良いです。まず、南島を目指しましょう。南島あたりには、台風のうねりが入り込んでいました。サメ池からは入れるので、ボートを乗り換えて上陸です。その間、上陸されないリピーターさんたちで、ミナミハンドウイルカとスイムしました。波があるけど、皆さま、へっちゃらです。

飛び込み

台風5号は、東沖を通過しました。だいぶ波も収まってきたので、7日の便が欠航したために延泊となった方々のツアーです。まずは、先便で上陸できなかった南島へ。ボートを乗り換えて、サメ池から上陸しました。日射しが強く、景色が眩しいくらいです。空と海の青が、なんと鮮やかでしょう。

ハシナガ

東風がますます強くなっています。今日も、枝サンゴでのスノーケリングから始めましょう。ベテランさんもビギナーさんも、水中の美しさに喜んで下さってます。そして、スイムのガイダンスとバディチェック、エントリーエキジットの練習も欠かせません。

ベビー親子

台風5号の影響で東からの強い風が吹いてますが、西側はまだ穏やかです。まず、枝サンゴでスノーケリングをしていただきましょう。スギノキミドリイシというサンゴが一面に広がっていて、サカナが多く見られます。流れがないので、初めてのかたも落ち着いて慣れていただけます。

ミナミハンドウ

今日の海も穏やかです。出港してすぐ、湾の中でミナミハンドウイルカに遭いました。2頭が、ちょっと離れて船首波に乗ったり、また戻って並んだりしています。水中に入ると、まっすぐやって来て、誘うと回ってくれます。さっそくのスイムに、お客様たちも大喜び。

« 1 11 12 13 19 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.