小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

クジラ

3鯨種

海は、昨日よりもっと穏やかになりました。 分厚かった雲も退き、今日は晴れそうです。 桟橋を離れてガイダンスを始めたとたん、イルカの情報が入りました。 大事なところだけをかいつまんで説明し、早速、そちらに向かいます。 ウェ …

タッキー再び?!

強く吹いていた風が東に回り、西側の海況は落ち着きました。 今便はクリスマスで、次便は年末年始にあたります。 Sea-Tacでも、ドルフィンスイムツアーではなく、ホエールウォッチングツアーがスタートです。 出港してまずは、 …

ボート遊覧

小笠原へいらしてる修学旅行生対象の、ボート遊覧半日ツアーです。 遊覧目的ではありますが、途中でイルカやクジラに会えるでしょうか。 今日は、いつものとびうお桟橋ではなく、青灯台岸壁から出港しました。 まずは、湾口にある野羊 …

たっぷり

おがさわら丸出港前の半日ツアーです。限られた時間でどれだけの出会いがあるかと、ちょっとドキドキです。二見湾を出て、南下しました。南島は、自然観察路の利用禁止期間で、サメ池からは上陸できません。扇池を覗きましたが、うねりが入っていて、泳ぐのも無理です。向こうに見える白砂の浜を背景に、記念写真を撮りました。

初ザトウ

このところ、島民たちは島に帰ってきたザトウクジラの話題で持ちきりです。 まだ数が少ないので、ツアーで会えるお約束はできません。 それでも、もしやザトウがいないかと、ブローをつい探してしまいます。 出港して、まずは南島を目 …

大群

海が穏やかな日が続いている小笠原です。恵まれた天候と海況に、観光でいらしたかたのみならず、島民も海に出掛けたくなります。二見湾を出てすぐ、ウェザーステーション下でミナミハンドウイルカに会いました。水中に入ると、すぐ近くを3頭のイルカが通ります。

夏の気配

例年なら梅雨入りのはずなのに、肌をジリジリ焼く強い陽差しが降り注いでいます。とびうお桟橋を出てすぐ、枝サンゴのあたりに交尾ガメがいました。出港後の説明を中断し、まずはウミガメウォッチングです。

GW最後まで

今日は、気持ち良く晴れました。どんな出会いがあるか、ワクワクしながら出港です。と思ったら、まだガイダンスの途中なのに、いきなりイルカ情報です。うわ、忙しい!必要な事項のみご説明し、残りは後回しにしましょう。状況をお話しして、沖へ走ります。

空飛ぶイルカ

曇り空ではありますが、海況は問題ありません。イルカを探しながら走っていると、あ! 見つけたのはクジラです!2つのブローが高く上がりました!アダルトのザトウクジラたちは、ブローを繰り返すと、揃ってフルークを上げて潜っていきます。

スイム!

海は穏やかです。二見湾を出て、ウエザー沖にいるザトウクジラの親子をウォッチします。子クジラはひんぱんに浮上してきますが、まだブローも背ビレも小さいので、初めてのお客様にはなかなか見つけにくそうです。

« 1 5 6 7 10 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.