小笠原の水先案内人

初めての方へ

t_ds02_5030368 野生のイルカとのスイムについて、ご説明しましょう。

p_dol野生のイルカ

ds_02_488小笠原のツアーで会うのは、野性のイルカです。
水族館での飼育イルカとは違います。 泳ぐのは、足の立つプールではなく、海です。海底が見えないところも多く、波や流れもあります。
水族館なら、足の立つところで待っていれば、訓練されたイルカが近づいてきます。 けれど海では、私たちがイルカまで泳いでいかなくてはなりません。スノーケリング初心者は、泳ぎがままならず、海中のイルカを見つけられないこともあります。

p_dolスノーケリング

イルカにどれくらい近づけるかは、そのときのイルカにもよりますが、お客様それぞれの泳力にもよります。スノーケリングに慣れていないと、海に入るだけでも緊張されるようです。海面で呼吸するだけで精一杯で、イルカを見たり泳いだりする余裕がなくなります。
スノーケリング初心者は、ぜひとも、前もって「スノーケリングレッスンツアー」(おがさわら丸父島到着日午後)にご参加下さい。
スノーケリングに慣れてから、海でリラックスしてイルカとのスイムを楽しんでください。

p_dolイルカに出会ったら

ds_02_146_4688Sea-Tacのツアーは、出航後、スイムのガイダンスから始めます。
イルカは、潜っている時間の方が長く、行動がわかりにくいです。 せっかくイルカのいる海に入っても、泳ぐ方向を間違えてイルカを見られなかったというかたがよくいらっしゃいます。
Sea-Tacでは、必ずスイムリーダーが海へ入ります。その後についていけば、確実にイルカを見られるでしょう。 安全面でも、常にスタッフが皆様のケアをしています。

p_dol素晴らしい出会いを

ドルフィンスイムが目的で来島されるならば、なるべく数多くツアーに参加されることをお勧めします。イルカに会うチャンスが増えますし、ご自身もスイムに慣れてもっと楽しめるでしょう。

小笠原のイルカには触れませんし、必ず会えるというお約束もできません。 でも、野生のイルカが近づいてきたときは、飼育下のイルカが餌をもらうためにガマンしている表情とは、全く違います。
青い海を自由に泳ぎ回るイルカたちの姿を見て、一緒に遊ぶ。あなたにとって、きっと忘れられない素晴らしい体験になるでしょう。

PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.