小笠原の水先案内人

このごろの小笠原 blog

  • HOME »
  • このごろの小笠原 blog

初マッコウ

今シーズン初めてのマッコウ&ドルフィンツアーです。 朝にウェザーステーションへ海況チェックに行くと、穏やかな海が広がっていました。 出港し、イルカを探しながら南へ走りました。 南丸根の辺りで、ミナミハンドウイルカを見つけ …

水温急上昇

梅雨が明けて、小笠原にも夏がやってきました。 いきなりの強い陽差しに、嬉しい反面、クラクラしてしまいそうです。 出港して、まずは潮が高いうちに南島へ上陸しました。 薄曇りの空が、観察路を歩いていると晴天になりました。 扇 …

望星丸

東海大学の望星丸が来島しました。今日は、その船でいらした学生さんたちのツアーです。2隻に分かれて、さぁ、出港しましょう!天気も良く、海況は穏やかです。賑やかにお喋りしながら、船は南へ走ります。ハートロック前での記念撮影は、思い思いのポージングで、パチリ。

仲間入り

真夜中の豪雨も、朝には上がりました。今日も、まずは枝サンゴに停まってスノーケリングです。初めてのかたには、器材の説明から始めます。聞いたとおりに器材をセッティングして、そっとエントリーされた海、いかがでしょうか。ここは産卵待ちのアオウミガメがよく見られるポイントです。

より慣れて

南からの風で、南西の海域は波がありますが、島影に入れば穏やかでしょう。出港してすぐ、枝サンゴに停まりました。スノーケリングビギナーさんが多かったので、まずはここでウォーミングアップです。スギノキミドリイシというサンゴが一面に広がる、楽しいスノーケリングポイントです。

フレンドリー

風が強く吹いていますが、海は穏やかで快晴です。 出港して、まずは南へ船を走らせます。 潮が高い内に、南島に上陸しましょう。 扇池の砂浜には、アオウミガメの上陸足跡がたくさん残っていました。 ルート途中には、おそらく昨夜に …

日周性

厚く立ちこめる雲に、ときたま小雨もぱらつきます。  水不足の小笠原へも、いよいよ梅雨前線が伸びてきたようです。 湾を出てすぐ、ハシナガイルカです。 50頭ほどの群れでしょうか。 船の周りを行ったり来たり、ゆっくりしていま …

ザトウからイルカへ

沖縄は梅雨入りしたそうで、小笠原も湿度の高い毎日です。朝一番にイルカの情報をもらいました。喜んで、タコ岩に向かいます。今日のお客様は、ハードリピーターさんと、昨日スノーケリングレッスンツアーに参加されたかたばかりですので、いきなりのスイムでも問題ありません。

シーズン終盤でも

ゴールデンウィークの慌ただしさも終わり、島にいつもの静けさが戻りました。 梅雨に入る前の特別大サービス!でしょうか、夏を彷彿させる空と海が広がっています。 出港してすぐ、湾口にハシナガイルカたちを見つけました。 50頭ほ …

ラッキー

おがさわら丸出港前の半日ツアーです。時間が限られているのに、強運に恵まれることの多い午前のツアーですが、さて?二見湾を出て、ウエザー沖からタコ岩ラインを南下しました。西沖に、クジラ2頭のブローを見つけました。そちらに向かうと、あら、イルカの背ビレがあります。

1 2 3 17 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.