小笠原の水先案内人
  • ドルフィンスイム
  • ホエールウォッチング
  • ホエールウォッチング
  • Dancing Whale
  • ジニービーチ

p_dolドルフィンスイム

ミナミハンドウイルカ小笠原で会えるのは、野生のイルカです。水族館の飼育イルカとは違い、餌を使って馴致していません。どこまで近付いてくれるか、どんな行動を見せてくれるか、イルカ次第です。

p_dolホエールウォッチング

2011.04.17地球上でもっとも大きな生きもの「クジラ」にとって、小笠原の海は生まれ故郷です。この青い海で、集い、歌い、競い、愛を得て、命を育むクジラたちに、ぜひ遭いにいらして下さい。…

p_dolスノーケリングレッスン

ドルフィンスイムを安全に楽しむには、まず、スノーケリングに上達しましょう。 経験者も、インストラクターの指導のもとで体慣らしをなさいませんか。…

p_dol料金・ご予約

Sea-Tacのボートは、クジライルカ専用に設計されました。定員は24名ですが、通常のツアー定員は16名ほどに限っています。複数のスタッフがきめ細かくお世話しますので、安心してゆっくりお楽しみください。…

p_dol小笠原旅行情報・リンク

小笠原へは、定期船のおがさわら丸に乗ります。航空便はありません。東京の竹芝桟橋からほぼ6日に1便の割で出ていて、父島までおよそ24時間の船旅です。…

p_dol小笠原のイルカ・クジラ

2014_08_29-3小笠原近海には20〜25種類ものイルカ・クジラが生息しています。Sea-Tacが今までに観察したいろいろなクジラ類の情報や貴重な生態写真をご覧下さい。…

p_dol世界のイルカ・クジラ

08.12.al-2Sea-Tacでは、研修として、海外のホエールウォッチやドルフィンスイムに行っています 。このページは、これまで訪れたウォッチングポイントのレポートです。…

安全対策について

2015_06_20_1私どもは、常にお客様の安全確保を最優先にしてツアーを催行します。 小笠原でのガイド歴30年の経験をもとに、ツアーを企画、開催しています。 ツアーは、当社規定の運航基準と安全基準に基づいて催行します。…

このごろの小笠原 blog

たっぷりスイム

凪いだ海です。 潮が高いうちにと、まずは南島へ走りました。 強い太陽に照らされて、いっそう美しい景色が広がっています。 烏帽子沖でミナミハンドウイルカに遭いました。 親子2組の4頭です。 エントリーしたら、子イルカが寄っ …

変わる海の色

午前の半日ツアーです。 限られた時間でイルカに遭えるかしらと、いつもちょっとハラハラするのですが・・・。 南島の南で、イルカに遭えました。 ミナミハンドウがばらけていて、さて、何頭いるのかしら? 水中に入ると、親子がまっ …

飛び込み大会

キャベツビーチに停まり、スノーケリングを楽しんだあとは、飛び込み大会になりました。 アッパーデッキから、どんどん飛び込みをされました。これは、絵になる、頭からの見事な飛び込みですね。水泳をやってらしたのかしら。お子様連れのママも負けていません。やはり、頭から飛びこまれました。リピーターさんの手慣れた後転飛び込み。軽々と飛んでらっしゃいます。次は、足からの飛び込みです。両手でバランスをとっているのでしょうか。

海坊主も!?

凪の海に、良い出逢いを期待してしまいます。烏帽子岩の沖で、ミナミハンドウがいました。親子2組の4頭です。海底からまっすぐ浮上して来ました。誘うと、親子揃って回ってくれました。ちょっと動きが早いかな。別の群れがいると聞き、そちらへ向かいましたが、見つかりません。諦めたら、また別の情報が。3頭のミナミハンドウで、まとまって泳いでいます。

ラッキーデイ

穏やかな海です。出港してすぐ、湾口にハシナガイルカがいました。寄っていくと、舳先すぐ横でいきなりのスピンジャンプ!一気にテンションが上がります。もっと見ていたかったのだけど、ミナミハンドウの情報が入りました。ウェザー沖の5頭、水中でまっすぐ向かって来ました。誘うと、回って遊びます。フレンドリーなイルカとのスイム、楽しいです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.