小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

ザトウクジラ

冬の三鯨種

朝は雨雲が厚く覆っていましたが、ツアーが始まる頃には晴れ間が広がりました。 出港してすぐ、ミナミハンドウイルカの情報が入りました。 早速、泳ぐ準備をしましょう。 エントリーすると、6頭がイルカ同士絡まり合っていました。 おそらく若オスの群れで、擬似交尾中のようです。

大小トリオ

最近、とびうお桟橋には、渡り鳥のオオバンがいます。 各船が朝、慌ただしく準備しているのもお構いなしに悠々と水面に浮かんでいます。 たまに船に上がって休憩している珍客です。 野羊山を過ぎたところで、沖にブローを見つけました …

グッドコンディション

朝方の雨が上がり、ほっとしながら出港しました。 南島へ向かっていたら、小港沖にブローを見つけました。 親子とエスコートの3頭が、停まった船の前を横切っていきます。 そのまま、揃って沖へ向かいました。 ちょっとお急ぎモード …

晴天と曇天

風は強いですけど、海は穏やかです。 太陽も出てきて、今日は暖かくなりそうです。 出港して南島へ向かうと、ザトウクジラがいました。 海底にサンゴダストが広がり、浅いところです。 そのまま南島目指してもっと浅瀬まで行くのかと …

春はすぐそこ

風は強いですが、太陽が出ています。 2月とは言え小笠原の紫外線は強いので、これからの時期の晴れ間は日焼けに要注意です。 湾を出て南下すると、ブローが上がりました。 親子とエスコートの3頭のザトウクジラです。 息が長く保た …

熱い闘い

天気予報では雨になっていて、空模様が気になります。さあ、とにかくクジライルカを探しに行きましょう。ハシナガイルカの情報で、烏帽子岩に向かいました。80頭ほどのイルカたちが南下していました。船を囲んで、そのまま泳ぎ続けます。舳先からも、真下にイルカの姿がよく見えます。

朝一番から

今便のおがさわら丸は、600名以上のかたを乗せてやってきました。 最近は、春休みシーズンもだいぶ賑わう小笠原です。 出港してすぐ、イルカの情報が入りました。 タコ岩の近くにハシナガイルカがいたとのことです。 聞いたあたり …

ドック明け

おがさわら丸のドック明け便です。 Sea-Tacのスタッフたちも帰島し、さっそくツアーに行きました。 出港するやいなや、イルカの情報がありました。 野羊山でミナミハンドウイルカがいるそうです。 急いで、スイムの用意をしま …

メイティングポッド

昨日よりも、海は穏やかになりました。 おがさわら丸ドック前最後のツアーに行ってきます。 次の父島入港は2月8日です。 最初にあったザトウは、15分間隔で浮上してきます。 ただ、尾も上げずにすぐ潜ってしまうので、他のを探し …

ギャップ

最近は、船を走らせれば、探さずともクジラが見つかります。 さて、今日はどんな出会いがあるでしょう。 小港沖にブローが上がりました。 次の浮上を待ちますが、15分過ぎても現れません。 呼吸間隔が長めなので、近くにいる別のク …

« 1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.