小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

イルカ

イルカたくさん

うねりはだいぶ収まりました。 西側の海は風波がありますけど、島陰は問題なさそうです。 出港して、南島へ向かいました。 昨日は上陸できなかった南島ですが、今日は行けそうです。 波の合間を見て、扇池へ泳ぎます。 植生回復期間 …

冬めいて

北風が吹いていて、少し肌寒く感じます。まずは南島へ向かいました。今は自然観察路立ち入り禁止期間で、サメ池からの上陸は出来ませんが、扇池から泳いで上陸し、砂浜のみの利用は可です。空いている砂浜散策を楽しんでいただきたかったのですけど、うねりが入ってきてました。残念ながら、上陸は諦めました。

うねり到達

台風21号のうねりが小笠原にも届き始めました。 進路予報を見ていると、勢力を保ちながら日本列島に上陸しそうです。 どうぞ皆様もお気をつけください。 さて、ツアーでは、出港してまず南島へ向かいました。 扇池から上陸できるか …

ハシナガDAY

おがさわら丸出港前の半日ツアーです。 まずは、兄島海域公園のキャベツビーチで身体慣らしのスノーケリングです。 船上からでもサンゴがくっきり見えるほどの透明度でした。 初めてのかたも、すぐに上達されて、楽しまれていらっしゃ …

西は凪ぎ

東風が吹いてますが、西側は凪です。二見湾を出てすぐ、焼き場沖にハシナガイルカがいました。まとまってゆっくりしています。そっと海に入って中を覗くと、真下をイルカの群が通過していきました。そのまま、追いかけずに去って行くイルカたちを見送ります。ふと気付くと、反対側で、群れから遅れたイルカがジャンプしていました。

至近距離

海況も穏やかで、日差しもあり、まだまだ夏のような小笠原です。 出港して、まずは南へ船を走らせます。 南島の扇池は波もなく、上陸も問題なさそうです。 白砂の浜へ上がると、他には人影もありません。 東尾根やヒロベソカタマイマ …

おが丸出港日

午前は、おがさわら丸出港前の半日ツアーです。 小港沖でハシナガイルカに遭いました。 やや広がっていて、船にも近付いてきました。 凪いだ海面に浮上してくるイルカがキレイです。 いつもなら午前は休憩状態が多いハシナガですが、 …

カツオドリも

南東の風が吹き続けています。まずは、兄島海域公園キャベツビーチでスノーケリングをしました。初めてのかたも、すぐに要領をつかめたようです。これで、スイムの準備はOKですね。二本岩の沖にハシナガイルカがいました。波に乗って遊んでいます。

子イルカばかり

南東の風が強いですが、西の島影は穏やかです。せめて潮が高いうちにと南島を覗きましたが、波が続いてます。残念ながら、上陸は諦めました。そこへ、南丸根でイルカがいるとの情報です。さっそく向かいましたけど、イルカたちは大潮の大波に乗って遊んでいます。

ツアーからお見送りへ

雨が降り雷鳴が聞こえるというコンディションに、果たしてツアーを催行できるかと危ぶみましたが、出港時には小降りとなり、青空も覗きました。天候にはハラハラさせられましたが、昨日の波はだいぶ収まりました。お客様もリピーターさんばかりで、泳力にまったく問題ありません。二見湾を出て南下し、南島の西でイルカの

1 2 3 17 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.