小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

ザトウクジラ

ザトウからイルカへ

沖縄は梅雨入りしたそうで、小笠原も湿度の高い毎日です。朝一番にイルカの情報をもらいました。喜んで、タコ岩に向かいます。今日のお客様は、ハードリピーターさんと、昨日スノーケリングレッスンツアーに参加されたかたばかりですので、いきなりのスイムでも問題ありません。

シーズン終盤でも

ゴールデンウィークの慌ただしさも終わり、島にいつもの静けさが戻りました。 梅雨に入る前の特別大サービス!でしょうか、夏を彷彿させる空と海が広がっています。 出港してすぐ、湾口にハシナガイルカたちを見つけました。 50頭ほ …

ラッキー

おがさわら丸出港前の半日ツアーです。時間が限られているのに、強運に恵まれることの多い午前のツアーですが、さて?二見湾を出て、ウエザー沖からタコ岩ラインを南下しました。西沖に、クジラ2頭のブローを見つけました。そちらに向かうと、あら、イルカの背ビレがあります。

ドラマチック

今日も、雨の予報が外れました。薄日が差して、海も青く輝いてます。出港してすぐにイルカ情報をもらいました。野羊山沖でミナミハンドウイルカです。さっそくスイムしましょう。水中に入ると、3頭がまっすぐ来て、横を通過していきました。お急ぎモードらしく、どんどん南下しています。

ザトウは北へ

ゴールデンウイークも後半に入りました。天気が崩れる予報だったのに、何とか保ってくれそうです。さあ、今日はどんなクジラに会えるかしら。小港沖に、親子とエスコートの3頭のザトウクジラがいます。ブローを目指して近付き、次の浮上を待っていると!いきなり、船のすぐ横に子クジラが上がってきました!

イルカと遊ぶ

今日も晴れて、凪です。どんな出会いがあるか、ワクワクしながら出港です。瓢箪島の北にイルカがいるとの情報を貰いました。見つけられるかしらと向かったら、いました、イルカたち。ハシナガイルカとミナミハンドウイルカの混群です。ミナミハンドウイルカはずいぶん広がっています。

充実スイム

ゴールデンウイークが始まりました。青空が広がり、海は凪ぎ、最高のコンディションです。出港するや否や、イルカの情報がありました。烏帽子岩の沖で、ミナミハンドウイルカです。さっそくスイムしましょう。ビギナーさんも皆、昨日のうちにスノーケリングレッスンツアーに参加されてるので、問題ありません。

メイティング

水不足の小笠原も、ここ連日の雨でダムの貯水率が10%台から20%に増えました。 なので、ツアー中に雨がぱらついても文句は言えずにいます。今日もそんな愚図ついた空模様での、午前の半日ツアーです。 二見湾を出ると、小港沖に船がいました。 ハシナガイルカがいるようです。

大興奮

この日は荒れるという天気予報はどこへやら。 早朝に海況チェックに行くと、ウェザーから見下ろす海は穏やかです。出港し、まずは南島へ向かいます。 波もなく、扇池から泳ぎました。辿り着いた砂浜には、アオウミガメの上陸跡がありました。昨夜のうちに1頭がやってきたようです。

たっぷり

晴れたり曇ったりの空、風は東から吹いています。二見湾口でマンタを見つけました。さっそくスイムしましょう。少し波があるけど、優雅に泳ぐマンタを水中で見られました。小港沖の親子ザトウに行ったら、子クジラがブリーチを始めました。何度も跳びながら、右へ左へと動きます。

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.