小笠原の水先案内人
このごろの小笠原 blog

クジラ

フルコースのツアー

曇り空ではありますが、さあ、イルカやクジラたちを探しに出かけましょう。二見湾の出口で他船がハシナガイルカを見たとのことです。こちらも遠くから背ビレを確認はしたものの、なかなか近くで再発見できません。近くにアクティブなザトウクジラがいると聞き、イルカはひとまず諦めてそちらへ向かうことにしました。

ザトウに大興奮

西側はややうねりが残ってますが、比較的穏やかな海況です。 湾口にイルカがいるという情報が入りました。 急いで向かい、1頭の背ビレを確認しました。 次の浮上を待っていると、烏帽子沖には4頭のイルカとの連絡です。 多いほうへ …

ハッピーデイ

晴れて、海も穏やかになりました。二見湾口から、もう、沖のあちこちにブローが見えています。どこへ行こうか、と迷っていたら、あら、イルカです!1頭のミナミハンドウが船首波に乗りに来ました!クジラは後回しにして、まずは泳ぐ準備をしましょう。でも、船が速度を落とすと、イルカはどこかへ行ってしまいました。

クジラ祭り

おがさわら丸のドック期間も明け、大勢の島民が休暇から帰ってきました。 私たちが島を離れていた間に、クジラたちもたくさん戻ってきていたようです。 今日は、西側の海況が悪いです。 島陰の南や東に回れば波も落ち着くので、まずはそちらまで波を越えていきましょう。・・・と、思ったのですが、その荒れた西側でブリーチ合戦を始めた2頭のクジラを見つけました。

穏やかな所で

北風が強い日が続き、西側の海況が悪いです。 でも、島陰になる南側と瀬戸は穏やかそうです。 まず、船は南下しました。 大波を越え、ジニービーチジョンビーチ前まで来ます。 太陽が出ていて、白砂がキレイに反射しています。 サメ …

冬の凪

昨日まで白波が立っていた海も凪ぎました。 太陽も顔を出して、暖かいです。 さて、出港すると、湾沖にブローを見つけました。 フルークを上げたので、次の浮上を待ちます。 その間、遠い沖でブリーチをしているクジラがいました。 …

年末年始便出港日

おがさわら丸出港日午前の半日ツアーです。小港の沖にハシナガイルカがいました。100頭ほどがやや広がっています。イルカは、船首波に乗りに来ました。子イルカも、母イルカと並んで寄ってきます。イルカたちはゆっくりと休息モードです。穏やかな入江での彼らをのんびりウォッチできました。沖にブローを見つけました。

ラインの成長

昨日の波も少し収まりました。そして、二見湾を出る前にイルカ情報をもらいました。烏帽子岩の沖で、ミナミハンドウとのスイムです。リピーターさんは、上手にイルカに近付かれます。このあと2頭は左右に分かれ、ヒトもそれぞれがイルカと回ってらっしゃいました。こちらに近付いて来た子イルカは、あ、ラインです。

突然のブリーチ

今日の海には白波が立ってました。小港沖でザトウクジラがいると聞き、このあたりかと船を停めて待っていました。すると、突然の大きな音!慌てて振り向くと、船のすぐ後ろで大きな水しぶき!ザトウが跳んだようです!!そこにいたのか!暴れたクジラは、大きなブローと共に浮上して来ました。

移動日?

出港して最初のガイダンスの最中に、イルカ情報です。それも、青灯台にミナミハンドウとのこと。そんな近くに!急いで、スイムの注意のみをご説明、すぐに用意します。水中では、3頭がやや離れて、それぞれゆっくりしています。まっすぐきて、横を通過していきました。

« 1 2 3 4 16 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.