風が落ちて、海は穏やかになりました。

南島

まずは、南島へ。
扇池から泳いで上陸です。
サメ池からは上陸したことがあるかたも、扇池からは初めてとのこと。
アーチ下にいるたくさんのサカナを眺め、狭くなった岩場を抜けると、目の前に広がる真っ白な砂浜!
いつ泳いでも、爽快なところです。

イルカ

南島から船に戻ると、その間に見つけていたイルカたちへ。
さっそく、スイムしましょう。
15頭のミナミハンドウイルカがゆっくりしています。
うち1頭が、大きく口を開けて吐き戻しをしようとしています。
何かヘンなものを食べちゃったのかな?
写真の右には、その前に吐き戻した欠片も写ってますね。

2015_11_02_4

子イルカは、母イルカの陰に隠れています。
まだヒトに慣れてない、シャイな子なのでしょうか。
ちょうど胸ビレで眼を隠して、「ここには誰もいない!」と自分に言い聞かせてるのかしら?
もう少し大きくなったら、一緒に遊ぼうね。

2015_11_02_3

浅い海底を背景にしてイルカの群れが泳いでいく姿は、美しいです。
休憩中に邪魔してゴメンね。
ジョンジニーを眺めて、滝之浦のバラ沈でランチをとりました。
兄島海域公園キャベツビーチに移って、スノーケリングです。
皆さま、さかんに潜る練習をしてらっしゃいます。

西側を北上して、弟島まで行き、西島をかすめて、バラ沈に戻りました。
ここでのスノーケリングでも、やはり潜る練習です。
さっきのポイントより深いぶん、潜り甲斐がありますね。
どんどんお上手になってらっしゃいます。

アフタヌーンティで寛いだあとは、もう日が傾いて、海が逆光に輝きます。
きらきら光る中を帰港しました。