晴天に恵まれて、青い海が眩しいです。 出港した船は、南下。 サメ池から南島へ上陸します。 日射しを浴びて、いっそう美しい景観です。

2015_12_28_1 船に戻ると、イルカ情報がありました。 小港のかなり沖で、1頭のミナミハンドウイルカです。 さっそくスイム。海に入った私たちを目指してイルカがやって来ます。 誘うと、水中で回って遊びます。 きゃぁ、フレンドリーなイルカですね! 初めてのお客様も、「こんなにイルカに近づけるとは思わなかった」と大喜びされてます。 烏帽子岩沖で、ザトウクジラがいました。 2頭の次の浮上を待っていると、別の2頭が反対側に現れます。 あら、この次はどちらが出るかしら、と待っていたのですけど、どちらもなかなか出てきません。 あきらめて、お昼にします。

2015_12_28_3 兄島海域公園キャベツビーチでランチとスノーケリングです。 水温が23℃ですが、ウェットスーツを着ていると全然寒くありません。

2015_12_28_4 泳いだあとは、アッパーデッキからの飛び込みです! 女性陣が始めると、それに釣られて男性陣も次々にジャンプしました! それぞれ、飛び込み方が違いますね。 お尻から、足から、頭から、さて、あなただったらどこから飛びこみますか? どんな飛び方でも、船上の観客(?)から歓声が上がります。

2015_12_28_6 3枚目に写ってしまった手は、ご主人を撮影している奥様のものです。 カッコイイ飛び込み姿をうまく撮れたでしょうか?

2015_12_28_2 午後は、兄島の西でミナミハンドウイルカ2頭に遭いました。 うち1頭がまた、とってもフレンドリー! やはり、回って遊んでくれます。 冬とは言え、晴れていると海の青がキレイです。 イルカにも日が当たってます。 泳いでいるときザトウのソングが聞こえたので、水中にマイクを入れてみました。 聞こえます! 高い音から低い音まで、さまざまな音色のソングです。 このザトウは、今、何を話してるのでしょうか。

2015_12_28_7 最後は、西島の西でザトウクジラです。 2頭が岸寄りをゆっくりしていて、その向こうにもう1頭がいます。 クジラのブローも美しいですね。 冬とは思えない暖かさのイルカとクジラデーでした。