小笠原の水先案内人

このごろの小笠原 blog

  • HOME »
  • このごろの小笠原 blog

3鯨種

海は、昨日よりもっと穏やかになりました。 分厚かった雲も退き、今日は晴れそうです。 桟橋を離れてガイダンスを始めたとたん、イルカの情報が入りました。 大事なところだけをかいつまんで説明し、早速、そちらに向かいます。 ウェ …

タッキー再び?!

強く吹いていた風が東に回り、西側の海況は落ち着きました。 今便はクリスマスで、次便は年末年始にあたります。 Sea-Tacでも、ドルフィンスイムツアーではなく、ホエールウォッチングツアーがスタートです。 出港してまずは、 …

ボート遊覧

小笠原へいらしてる修学旅行生対象の、ボート遊覧半日ツアーです。 遊覧目的ではありますが、途中でイルカやクジラに会えるでしょうか。 今日は、いつものとびうお桟橋ではなく、青灯台岸壁から出港しました。 まずは、湾口にある野羊 …

たっぷり

おがさわら丸出港前の半日ツアーです。限られた時間でどれだけの出会いがあるかと、ちょっとドキドキです。二見湾を出て、南下しました。南島は、自然観察路の利用禁止期間で、サメ池からは上陸できません。扇池を覗きましたが、うねりが入っていて、泳ぐのも無理です。向こうに見える白砂の浜を背景に、記念写真を撮りました。

講習

12月1日と2日の両日、父島でエコツアーの講習が行われました。小笠原エコツーリズム協議会主催で、海域ツアーを催行している業者を対象にした、リスクマネジメントの研修です。おがさわら丸入港中の二日間という、業者にとってはやや厳しい日程でしたが、何より大切な安全管理についてしっかり学ぼうと、6業者10名が参加しました。Sea-Tacのスタッフ3名も、揃って出席しました。

初ザトウ

このところ、島民たちは島に帰ってきたザトウクジラの話題で持ちきりです。 まだ数が少ないので、ツアーで会えるお約束はできません。 それでも、もしやザトウがいないかと、ブローをつい探してしまいます。 出港して、まずは南島を目 …

親子

昨日あった熱帯低気圧の1つが、台風になりました。沖合は荒れているため、予定していたマッコウウォッチングは諦めました。うねりがあり、風も強いですが、走れるところでイルカを探しましょう。 出港して、岸寄りを南下していきます。 …

ジャンプ!

南にできた2つの熱帯低気圧の影響で、うねりが出てきました。これから海が悪くなる予報ですが、西側はまだ問題ありません。早速、出港しましょう。 二見湾を出て、南に向かいました。南島の扇池は、うねりがあたって波立っています。南 …

好天の凪

今日は、20年来のハードリピーターさんとそのお連れさまが乗船されました。雲が広がったすっきりしない天気でしたが、出港してから、みるみる晴れ間が広がります。好天の凪という、最高のコンディションになりました。南島へ走ると、今日も今年生まれのカツオドリが多く見られました。

縦になって

曇り、晴れ、そして雨と、変わりやすい天気の一日でした。では、そんな今日のツアーはどうだったのかというと・・・。出港すると、スコールに見舞われました。でも、すぐにやみ、ほっとしたところで、二見湾内でハシナガイルカと出会いました。先便に続いてまたここで会うなんて、

« 1 2 3 4 15 »
PAGETOP
Copyright © Sea-Tac All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.